町田絹代の鶴川日記 2020/6/9

今日の散歩は大当たり!
面白いものがたくさん見られました~

まずは、ヘビとカルガモ。

※ヘビが苦手な方はご注意ください!

動画も撮ったのですが、ここのブログではファイル形式が合わなくて貼り付けられませんでした。
Twitterからは見られるので、良かったらカルガモVSヘビの追いかけっこを見てみてくださいね。

で、トイレ掃除とヘビで何か良い事が起きたかというと、お父さんが仕事帰りに本町田のネコタベーカリーでパンを買ってきてくれました~(>▽<)

町田絹代の鶴川日記

6月7日、日曜日の鶴見川散歩

今週末には関東も梅雨入りという事で今日はがっつり鶴見川沿いを歩いてきました。

帰ってきて歩数計を見たら10,000歩達成!
コロナ太り、ちょっと解消?と思ったら思い出した。途中でアイス食べたんだ。。。

今日はなんといってもヒメジョンとドクダミがたくさん咲いていました。
多分ですが、新型コロナの自粛の影響で、鶴見川沿いの草刈りが遅れている模様。
おかげで今日は雑草の花畑を歩いている様でした。(^^)/

そんな雑草の優しい色の花に混ざって、真っ赤な葵。
葵は夏の花の様な気がしていたけど、正確には梅雨から夏までの花だそうです。

上のお花とは色と、花びらの形が違う葵

今日のお気に入り

綿毛がまんまる、葉っぱはいがいがしくて可愛いなあ。

ジャスミン発見!いい匂いでした。

この辺りで、「そういえば、、、この先のカフェでアイスのテイクアウトがあった」ことを思い出す。

大蔵のハワイアンカフェ、Oluolu aina(オルオル アイナ)

小さいソフトクリームが100円!!
アラフィフのおやつサイズにぴったり♡
とっても美味しかったです。

折り返し地点。

そしてドクダミ

帰り道はドクダミがたくさん。

ドクダミ、綺麗な白色です。
ドクダミ、という名前でなければ、とも思うけど「毒出し」がなまってドクダミになったそうなので、ドクダミの薬効がストレートに伝わる良い名前なのかも。

最初がヒメジョンで始まったので最後もヒメジョンで締め。
ハルジオンとヒメジョンの区別はつきませんが、この時期はヒメジョンだそうです。

このほかにも河岸の葦が、それはもうわさわさと生えていて見ごたえがありました。

草刈りが遅れた今年スペシャルかもしれませんが、雑草散歩楽しかった(^^)!

町田 絹世の鶴川日記

町田くんのお母さん、町田絹世ブログスタート!
充実の鶴川ライフをお届けします。

鶴川駅周辺の鶴見川には5月ごろから、たくさんの巨大桑の木が出現します。
定期的な草刈りで、冬には根のあたりしか残っていない桑の木もあるのに
この季節になるとあっという間に大きくなります。
5月下旬からは赤い実が熟してきます。桑の実はジャムにすると美味しいそうですが、
残念ながら鶴見川の桑の木はなかなか手の届くところに実をつけてくれないんですよ。

アオサギです。
どうやらこの辺りには2羽のアオサギが住んでいるみたい?
アオサギが魚を獲る前の、じーーーっと川面をのぞく姿、勉強になります。
なんでも欲しいものを狙う時はよーく見て、狙いを定めないとね…ふふ。